夢や目標を決めて実現させよう。誰でも実現可能な目標設定の仕方!!

あけましておめでとうございます!

もう今年の目標を決めましたか?

今回紹介したいのは、僕が学校で習ってすごく感心した「目標設定の方法」です!

10分くらいでできるので、ぜひ挑戦してみてください! 誰でもできるように物凄く丁寧に書きました。

この目標設定をきちんと実行すれば、目標に近づくことができますよ!

目標に日付を入れる

「いつかなれたらいいなぁ」「そのうちできるようになる」じゃダメです。いつまでもワナビーなままです。

行動しなければいつまでたっても目標は夢のままで実現できません。

なので、その目標をいつやるのかという日付を入れましょう!

○年○月○日までに達成する期限ですね。

小説執筆と同じで締め切りがないといつまでたってもだらだらとしてしまいます。

次にどのように期限を設定するかを具体的に書いてきます! 紙とペンの準備をお願いします!

もし、紙とペンがないならツイッターでもOKですよ!

目標設定方法

最終目標

まず最初に自分が達成したい最終目標を一つ上げてください。

なぜいきなり最終目標なのか? それは達成すべき目標がこの1年を支える一本の軸になるためです。

この軸がなければ、今後、手段を選ぶさいに迷ってしまうので、必ずゴールを決めましょう!

例として、「本を1000冊読む」という最終目標を設定をします。

もしも、曖昧な目標しか浮かばないのであれば、自分が何を成し遂げたら満足かを考えてみてください。

最終目標が設定出来たら、次は期限を決めましょう!

10年かかってもいいなら10年後である「2028年」ですね。

あくまで例なので、もっとストイックに行きたいという人は自分に厳しい設定を課すのもよいかもしれません。三日坊主にならないような設定にするのが吉だとは思いますが。

そうして、この最終目標とその期限が設定出来たら、そこから逆算して今年の目標設定していきます!

1年の間に実現したいこと

まず、1年の間に実現したいことを書きましょう!

×本をたくさん読む

○1月1日までに本を100冊読む 

のように数値などで具体的な設定をしましょう!

また、ここでも日付を設定しましょう!

この記事を書いている日は2018年1月1日なので、「2019年1月1日に本を100冊読む」になります。

半年では?

次にその半年までに何を達成するべきかを書きましょう。

本の例でいえば「5月31日までに50冊読む」ことですね。

とにかく具体的に書くのがコツです。

よりイメージがしやすければ、実行しやすくなるからです。

3か月では?

なんとなくパターンが分かってきましたか?

じゃあ、次はその半分、3か月で何を達成するべきかを書きましょう。

例を上げると「3月1日までに本を25冊を読む」になります。

1か月では?

キリがいいので半分じゃなく、3分の1の期間で何を達成したいかを書いていきましょう!

本の例なら「9冊本を読む」ですね。端数は切り上げしました。

1か月で9冊ならなんとなく実行できそうな気がしてきませんか?

こういう風にどんどん実行するための単位を下げていくことをチャンクダウンといいます。

2週間では?

じゃあ、その半分である2週間で何を実行したいかを書きましょう。

例なら「本を5冊読む」です。

ここからサクサク進んでいきます!

1週間では?

そして、半分で1週間で何を実行するべきかを書きましょう。

「本を3冊読む」になります。

3日間では?

そして、3日間で何を達成するべきかを書きましょう。

「本を1冊読む」になります。

3日間で1冊ですよ!? 楽勝ですね!

今日できることは?

じゃあ、今日できることは何でしょうか。

「目標を作る」はNGです。

目標を作っただけで満足していてはダメです。今日何を達成すべきかを書いて実行しましょう!

一番モチベーションが高い今日できなければ、明日もきっと実行できませんから!

例えば、読む本を1冊決めたとして、100ページの本なら「34ページ分読み進める」になります。超簡単ですね!

PDCAサイクル

皆さんご存知PDCAサイクル。もし余力があればPDCAサイクルを回して自分が設定した目標が達成できているかどうかを定期的にチェックしていきましょう。

週の終わりにPDCAするという風にいつやるかを具体的に書いておくと良いでしょう。

PDCAの結果、もし目標を達成できていれば、自分にご褒美をあげてみてはいかがでしょうか。

また、達成できていなかったり、もっとストイックにやりたいという人は目標の再設定をしてみましょう!

終わりに

今回は目標を達成するための目標設定方法についてご紹介しました。ちなみに、ヒッチハイクに行った際にも同じようなお話を会社を経営しているドライバーさんから聞いたので意外とメジャーな方法なのかなと。

ただし、こういう記事を見たとしても、実際に行動できるのは10人に1人いるかいないか。

その一人になれなければ、目標を達成することもできるはずがありません。この記事を見たらすぐに行動しましょう! そうすれば、他の10人よりは目標に近づけます!

あなたがこの方法を実践して、目標を達成することを願っていますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です